読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

読書

どくしょ13 - 2011年9月のまとめ

読んだ本の数:1冊 / 読んだページ数:304ページ 恥知らずのパープルヘイズ 読了日:09月18日 著者:上遠野 浩平,荒木 飛呂彦 真の第5部最終回 普段は月初に記録つけてるけど、そもそもそれすらもうっかり忘れてしまうぐらい読書のことが頭から消えていまし…

どくしょ12 - 2011年8月のまとめ

読んだ本の数:2冊 読んだページ数:802ページ 鍵のかかった部屋 読了日:08月08日 著者:貴志 祐介 短編4つ。どれもすごい面白い 向日葵の咲かない夏 (新潮文庫) 読了日:08月25日 著者:道尾 秀介 ぼんやり読んだけど最後ちょっと「おっ」ってなった 「鍵…

どくしょ11 - 2011年7月のまとめ

読んだ本の数:5冊 / 読んだページ数:1485ページ 悪意 (講談社文庫) 読了日:07月02日 著者:東野 圭吾 高名な作家だけに超絶面白い 玩具修理者 (角川ホラー文庫) 読了日:07月06日 著者:小林 泰三 40ページしかないのにめちゃくちゃヒヤっとした・・・夏…

どくしょ10 - 2011年6月のまとめ

読んだ本の数:3冊 / 読んだページ数:1034ページ 人格転移の殺人 (講談社文庫) 読了日:06月10日 著者:西澤 保彦 かなりややこしいけどきれいにまとまった 0の殺人 (講談社文庫) 読了日:06月17日 著者:我孫子 武丸 最初に「容疑者はこの4人だけ!」と断…

どくしょ09 - 2011年5月のまとめ

読んだ本の数:3冊 / 読んだページ数:1334ページ ダークゾーン 読了日:05月03日 著者:貴志祐介 殺し合いのゲームに将棋の知略戦が合わさって大迫力 インシテミル (文春文庫) 読了日:05月18日 著者:米澤 穂信 映画はクソらしいけど原作はめちゃおも プロ…

どくしょ08 - 2010年11月のまとめ

読んだ本の数:2冊 / 読んだページ数:1590ページ 数奇にして模型 (講談社文庫) 読了日:11月01日 著者:森 博嗣 長い割に微妙! 有限と微小のパン (講談社文庫) 読了日:11月26日 著者:森 博嗣 最後は面白かった!けど長い! 「有限~」は、最後だけにかな…

どくしょ07 - 2010年10月のまとめ

読んだ本の数:3冊 / 読んだページ数:1260ページ 黒い家 (角川ホラー文庫) 読了日:10月06日 著者:貴志 祐介 貴志祐介史上最高に怖い! 殺戮にいたる病 (講談社文庫) 読了日:10月10日 著者:我孫子 武丸 中学生時代に読んでみて挫折した覚えがあったので…

どくしょ06 - 2010年9月のまとめ

読んだ本の数:5冊 / 読んだページ数:2255ページ 幻惑の死と使途 (講談社文庫) 読了日:09月07日 著者:森 博嗣 題材も同じとあって「プレステージ」思い出した。超面白い 夏のレプリカ (講談社文庫) 読了日:09月15日 著者:森 博嗣 幻惑と同時期に起こっ…

どくしょ05 - 2010年8月のまとめ

読んだ本の数:7冊 / 読んだページ数:2662ページ ロートレック荘事件 (新潮文庫) 読了日:08月03日 著者:筒井 康隆 元祖叙述トリック。全体的に古いけど面白い。 倒錯の死角 (講談社文庫) 読了日:08月09日 著者:折原 一 登場人物全員クズ。叙述トリック…

どくしょ04 - 2010年7月のまとめ

読んだ本の数:6冊 読んだページ数:2908ページ 新世界より (講談社ノベルス キJ-) (講談社ノベルズ) 読了日:07月08日 著者:貴志 祐介 かなり長いけど、上巻の中盤からいきなり面白くなってそのまま突き抜ける。 タイム・リープ―あしたはきのう (上) (電撃…

どくしょ03 - 2010年6月のまとめ

読んだ本の数:3冊・読んだページ数:1324ページ 少し変わった子あります (文春文庫) 読了日:06月01日 著者:森 博嗣 独特の緩い雰囲気で、最後に「おっ」となる 永遠の0 (講談社文庫) 読了日:06月08日 著者:百田 尚樹 電車の中じゃなかったら爆泣きして…

どくしょ02 - 2010年5月のまとめ

読んだ本の数:7冊 ・ 読んだページ数:2338ページ 噂 (新潮文庫) 読了日:05月08日 著者:荻原 浩 最後の一文でうわああああとなった 倒錯のロンド (講談社文庫) 読了日:05月10日 著者:折原 一 叙述トリックだけど、ちょっと分かりにくい 七回死んだ男 (…

どくしょ01 - 2010年4月のまとめ

読んだ本の数:5冊 ・ 読んだページ数:2071ページ すベてがFになる (講談社文庫) 読了日:04月06日 著者:森 博嗣 圧倒的に面白い。題名もセンス溢れすぎ。 死体を買う男 (講談社文庫) 読了日:04月13日 著者:歌野 晶午 話の中に乱歩調の作中作がまるまる…