読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

えいが069 - ダフトパンク・エレクトロマ

★☆☆☆☆ SF えいが
ダフト・パンク エレクトロマ
ダフト・パンク エレクトロマ
★☆☆☆☆

人間になりたいロボットのお話。5分くらいで終わる話なんですが、延々歩き続けるシーンで水増しして70分に伸ばしています。歩き続けるシーン以外にも、車での移動シーンや人間に改造してもらうシーン、改造がうまくいかず肌がぼろぼろになり鏡で自分を見つめるシーンなど、ワンシーンがとにかく異常なほど長いです。セリフもゼロで、ある程度いいように脳内補完してもベタな展開を破る事はできません。ダフトパンク、という事で音楽にチカラ入れてるのかなと思ったら映画の9割が「 無音 」で、やっと流れた音楽は非常に眠くなる旋律で、しかもスタッフロールで確認するとダフトパンク関わってなかったっていう。「 ダフトパンク好きじゃないと面白くないだろうなあ 」とは思っていたのですが、まさかここまでとは…という感じです。映画デーという事で1000円で見れたのですが、10円でもあんまり見たくないです。しかしセカンドアルバムの「 ディスカバリー 」は超最高です。

Discovery
↑これは神盤(せめてものフォロー)

#SF