読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

どくしょ05 - 2010年8月のまとめ



読んだ本の数:7冊 / 読んだページ数:2662ページ

ロートレック荘事件 (新潮文庫)ロートレック荘事件 (新潮文庫)
読了日:08月03日 著者:筒井 康隆
元祖叙述トリック。全体的に古いけど面白い。

倒錯の死角 (講談社文庫)倒錯の死角 (講談社文庫)
読了日:08月09日 著者:折原 一
登場人物全員クズ。叙述トリックだけど折原一のは時間軸をずらした叙述トリックなので何か拍子抜けする。ややこしいし。

鏡の中は日曜日 (講談社文庫)鏡の中は日曜日 (講談社文庫)
読了日:08月14日 著者:殊能 将之
これも何だかんだで叙述トリック。構成が緻密で良かった。ただ同時収録が蛇足過ぎ。

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
読了日:08月14日 著者:湊 かなえ
おもろすぎて一日で読みきった。

黒い仏 (講談社文庫)黒い仏 (講談社文庫)
読了日:08月17日 著者:殊能 将之
何回読んでも腹たつラスト。

リカ (幻冬社文庫)リカ (幻冬社文庫)
読了日:08月20日 著者:五十嵐 貴久
震えるほど最高峰のバッドエンド。

春を嫌いになった理由(わけ) (光文社文庫)春を嫌いになった理由(わけ) (光文社文庫)
読了日:08月27日 著者:誉田 哲也
瑞希パートが一人称なのか三人称なんかハッキリしないのがむかつくし、「かぶりを振る」っていうフレーズ30回ぐらい出て、出る度腹たった。中国人パートは好き。

今月もたくさん読めました。だんだん面白そうなストックが無くなってきたので、「ドンデン返し系」「映像化不可能系」で何かオススメあれば教えてください。割と切実です。

今月のおもろ順位
1・告白
2・リカ
3・鏡の中は日曜日
4・ロートレック荘事件
5・倒錯の死角
6・黒い仏
7・春を嫌いになった理由

私的私的おもろ小説の殿堂5選
殿堂入り・七回死んだ男、永遠の0

1・新世界より(→)
2・慟哭(→)
3・葉桜の季節に君を想うということ(→)
4・噂(→)
5・タイムリープ(→)