読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

えいが241 - ミスター・ノーバディ


ミスター・ノーバディ

★★★☆☆

2092年、人が死なない社会になってあとの世界で、最後の「唯一死ねる人間」が死ぬ前に自分の過去を語り始めてヤンヤンする話。でも思い出す昔話が、人生のターニングポイントとなるAかBかで迫られた選択をどちらも体験して、さらにその先に分岐するC、Dの選択肢も生き、最終的に枝分かれした12ぐらいの人生を同時に体験しとる~!みたいな。でもどの選択肢にも幸・不幸があり、自分で選んだ選択以外にも抗えない力とかもあって、それでもどの人生も同じぐらい価値があるよね~みたいな感じでした。話の大胆さと映像の芸術性が相まってかなり楽しめます。

#SF