読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

えいが331 - アルゴ

★★★★★ サスペンス えいが

アルゴ

★★★★★

革命まっただ中の1979年イランで、アメリカ大使館の人々が拘束される中、なんとか脱出してカナダ大使館の私邸に匿われた6人を救出するために、そいつらを架空のSF映画スタッフに身辺偽装させて国外に逃げる作戦を立ててヤンヤンする話。事実は小説より奇~!ってみんな言いそうな感じの、スーパー緊迫感びりびりのエンタメ映画であった。派手なアクションなんか無くても見せ方で充分最後までハラハラドキドキさせる展開はグッドグッド。良いように解決するっていうのは分かりきってはいるんだけど、それでも心のどこかで「やばくねぇか…そろそろやばくねえか…頼む…逃げきってくれ…!」て最後までずっと思ってましたからね。ベン・アフレックの髭面もよいし、80年代の話なので、人々の「80年代感」も最高。


アルゴクソ食らえ

#サスペンス