読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

映画感想 - オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2015)

えいが ★★★★☆ ヒューマンドラマ

f:id:chicchi0411:20151009102123j:plain

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分

★★★★☆

 

【あらすじ】

どこにでもいるありふれた男、アイヴァン・ロック。今夜は家族と一緒にサッカーの試合を見て、翌日には大きな仕事を任されている、どこにでもいるありふれた男。そんな何不自由ない生活を送っていた彼は全てを投げ出してハイウェイを走る。一夜限りの関係だった不倫相手が今夜彼の子どもを産むという連絡が入ったからだ。過去にたった一つ犯した過ちを正すために不倫相手のもとに駆けつけようとするこの夜の行動が、家族・仕事、彼を取り巻く全てを失う引き金となるのであった…。

 

https://33.media.tumblr.com/38865b0d7fe24f153b60329c2ea20db0/tumblr_novhnsIhXM1un9ehlo4_400.gif

 

【感想】

これ、めちゃめちゃ尖ってました。

・登場人物はロック役のトム・ハーディ一人だけ

・ハイウェイを走る車の中しか映らない

・会話は車内での電話だけ

・ほぼリアルタイムで進行していく

という縛りで90分弱の映画を成立させるってとんでもなくないですか?会話だけで登場人物がどういう立ち位置にあるのかを明確にさせつつ、大きなアクションも無くただ電話だけでどんどん戻れない状況に追いつめられていく…的な。

 

https://31.media.tumblr.com/9e311866a3b82a662969b92717f29bd8/tumblr_novhnsIhXM1un9ehlo6_400.gif

 

画面にはトム・ハーディしか映らなくて、電話という限られた状況で妻、息子二人(10代後半)との「家族とこれからどうするかの話」、仕事先の上司・同僚との「明日の仕事どうするかの話」、そして不倫相手との「産まれてくる子どもどうするかの話」の3つの話が並行して展開されて、一つ一つの言葉で喜怒哀楽の感情の起伏を演じきるトム・ハーディの静かな魅力が冴え渡っておった。ダークナイト・ライジング、マッドマックスブロンソンと、やばすぎる役しかやってなかっただけに余計にそう思える演技力でしたねえ…。

最後に次男から、今夜見る予定だったサッカーの試合でスター選手がいかにしてゴールをもぎとったかを嬉しそうに電話で話してくれるんだけど、その描写が今のアイヴァンの状況と対照的に重なって聞こえてきて、何とも言えない余韻を残したのが印象的だったな〜。

 

https://38.media.tumblr.com/97c00d96b29c6fa3b6681e771db13241/tumblr_novhnsIhXM1un9ehlo2_400.gif

 

でもさ、一夜限りで抱いた女がいきなり妊娠するなんて、百発百中過ぎません?それとも一夜のうちに超連続中出ししたってこと?いやはや、気になりますねぇ…。

 

【予告】