読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

映画感想 - シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ(2016)

https://40.media.tumblr.com/5de22cb1ad3101dc58b4a3cbaa518b28/tumblr_inline_o6goc66fk31r411ay_540.jpg

シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ

★★★★☆

 

【あらすじ】

世界の危険を幾度となく救ってきたアベンジャーズだったが、その分一般市民をめちゃくちゃ危険にさらして実際に死人が出まくってるということで、アベンジャーズを国連の管理下に置いて活動を制限する「ソコヴィア協定」が締結されることになった。

しかしウルトロン計画が失敗して後悔しまくってたため即賛成したトニー・スターク(アイアンマン)と、「個人の行いは個人が責任を持たんかい」と反対するスティーブ(キャプテン・アメリカ)で対立し、不穏な空気が包み込む。やがて新たなテロが起こりスティーブの親友であるバッキーが容疑者として祭り上げられることで亀裂が決定的なものになり、協定賛成派のアイアンマン、ブラック・ウィドウ、ウォーマシン、ヴィジョン、ブラックパンサー、そして助っ人で現れたスパイダーマンと、反対派のキャプテン・アメリカ、ウィンター・ソルジャー、ホークアイ、スカーレット・ウィッチ、ファルコン、助っ人のアントマン大乱闘スマッシュブラザーズが行われるのであった…。

 

https://66.media.tumblr.com/a416c45b161cd0c47d984085cd16386a/tumblr_o6gd8nCxhp1vt5nnfo1_500.gif

 

【感想】

今まで共に戦ってきたスーパーヒーロー同士のドンチャン騒ぎ、最高に面白いんだけど、やっぱりケンカしないでよね!!!!!!って複雑な気分になりますね。ソコヴィア協定の賛成派と反対派でどちらも痛いほど理解できるし、アイアンマンが激怒してキャプテン・アメリカとウィンター・ソルジャーをぶっ殺そうとする理由も分かる…分かるんだけど…やめちくり…仲良くしちくり…仕組まれた罠なんや…みたいなね。

ただそういう重苦しい感情を軽減させてくれるのが、コメディ担当として加わったスパイダーマンアントマンであった。

 

https://45.media.tumblr.com/8f0efb56594edb40ef34f5efe0f00c2f/tumblr_o6fo13tlyS1u5pkgoo10_500.gif

 

https://49.media.tumblr.com/223a465ce4ab1a174872b3ca75676f6a/tumblr_o6f3fiSmKs1skw6mno2_500.gif

 

アントマンは単体の映画もコメディ満載でめちゃくちゃ楽しかったあのテンションをそのままに、スパイダーマンは今までの5作よりずっと子どもに設定して見た目もかわいい上にバトル中もペラペラしゃべりまくるお調子者で大変いじらしかった。スパイダーマン映画化の権利はソニーが持ってたけどアメイジングがスベりまくった影響もあってこの度の参加が実現したらしいですね。ふ〜ん。確かにアメイジング一作目はまあまあ良かったけど2は全然面白くなかったもんな。スパイダーマンのアクションが完全に見慣れた上に男と女の痴話喧嘩長かったし。それはさておき、このマーベル・シネマティック・ユニバースはこれからどんどん新作作っていくらしいので、今後もマジで楽しみだな〜。しかしブラックパンサーがいきなりの登場過ぎて「誰なんだ」ってなりましたよね。

 

【予告】