読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

映画感想 - 10クローバーフィールド・レーン(2016)

http://i.gzn.jp/img/2016/01/18/10-cloverfield-lane-trailer/poster.jpg

10クローバーフィールド・レーン

★★★★☆

 

【あらすじ】

交通事故から目覚めたミシェルは、謎の小部屋に閉じ込められていた。でっかいおじさんのハワードが所有するこのシェルターで看病されていたのだ。で、「攻撃をされて地上の人びとはみんな死に、空気中にも有毒ガスが蔓延していて外に出るだけで死ぬぞ。でもここは安全」と告げられる。めちゃくちゃ嘘くさい…でも出れない…このおじさん良くしてくれるけど怪しい…。という感じで疑心暗鬼で奇妙な共同生活が始まった。果たして外の世界は?

 

https://67.media.tumblr.com/1631c8e827122fbf0ce85031a7bc7abb/tumblr_o8wgqyOGR11qm3rsfo1_400.gif

 

【感想】

予告。予告ね。自分は映画発表当時のシェルター内の出来事しか描かれてない予告しか見てなかったおかげで結構楽しめたかな。で、その後で15秒スポットCMとか見てみたところ、これは…ネタバレしすぎでしょ…。このプロモーションはあかんで…。いくら2時間のうち1時間半はヤバイおじさんとの共同生活とは言え、これは見せすぎ…。まだ見てない人はそのまま予告を見ずにゼロの状態で劇場に走っていただければと思います。

 

https://67.media.tumblr.com/7491ecff78eec862f37f0bcf681fcc55/tumblr_o8wkg5PXnH1vxhgbto4_400.gif

 

あの手持ちカメラの臨場感が素晴らしかった「クローバーフィールド」を冠するものとはいえ、前回と全くなにもつながっていない上に、前述の通り4分の3が怪しいシェルター内で怪しいおじさんの目をかいくぐりながらガスマスクを手作りしてなんとか逃げようという駆け引きが続いて「大丈夫かこれ…」という気分になるけど、そこはJJエイブラムス。1つのシチュエーションをこんなに上手く引き伸ばせた手腕はすごい。そして外界に出たあとの終盤のスリリングな展開もなかなか目を見張るものがありました。こんな調子ならもっと見たいよ…。

見終わった瞬間はやばさとガッカリ感しかなかったけど、振り返ってみるとまあ悪くはなかったな…という気分になる不思議な映画でした。でも予告は見たらあきまへんで…。

 

【これは見てもいい予告】