読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

映画感想 - アフターショック(2012)

http://www.apnatimepass.com/aftershock-movie-poster-12.jpg

アフターショック

★★★★☆

 

【あらすじ】

チリのサンチャゴに遊びに来たアメリカ人観光客のグリンゴは、地元のガイドであるポヨとアリエルとともにチリ旅行をマン喫していた。成金の息子で色々な場所で顔がきくポヨの計らいでスーパーグッドな美女三人と仲良くなってナイトクラブでヨロシクやっているところで大地震が起きてしまう。

阿鼻叫喚の地獄絵図だが何とか一命を取り留めるも、街は死体と瓦礫で溢れた上に、刑務所の壁が崩落して凶悪な囚人が脱獄して暴動や略奪を繰り返していた。楽しく過ごしてた若者達は、せっかく地震で死ななかったのに一人また一人と無残に殺されていく…

 

http://thefilmstage.com/wp-content/uploads/2012/02/Aftershock-3.jpeg

 

【感想】

グリーン・インフェルノ」でおなじみのイーライ・ロス製作&主演のやつ。脳天気な若者たちがどうすることも出来ずにマジで情け容赦なく殺されていくという何の救いも無いやつだったけど、こういう人の死を軽く扱うブラックユーモアな感じがようやく面白いと思えるようになってきたな。8〜9年前に見た同監督の「ホステル」も同じような感じで人々が殺されていく話で、感想を振り返ったら★一つしかつけてないし…。何故か自身の成長を感じてしまいました。

 

http://assets1.ignimgs.com/vid/thumbnails/user/2013/05/09/aftershock_1280w.jpg

 

しかしこの映画での人々の殺され方、徹底的に善意が仇になって返ってくるのが印象的だったな。出演者たちに恨みでもあるのか!と思ってしまうぐらい。挟まれた女の人を助けたら自分の手がちぎれる(さらにその手が色んな人に蹴られまくって、ようやく見つけてカバンに入れたらそのカバンごと盗まれるのは笑った)、女の人をレイプから救ったのに即殺される、説得の末、手がちぎれた人を優先してケーブルカーに乗せてあげたら案の定壊れて滑落して乗客全員死ぬ…などなど。「こうなったらやだな」っていう展開にことごとく沿って殺されていくのがつらぽよ!さらに最後に生き残った人に対しても希望をぶち壊すサプライズも用意されていて、メイプル超合金の「も〜〜〜イヤ〜〜〜〜〜〜〜!(ブパパブパパブパパ〜)」っていう叫び声をアテレコしたくなるぐらいひどいもんでした。

地下で登場人物の一人が巨大な石に下敷きになって、そこからレイプ目当てで追ってきた脱獄囚に拷問されて女の隠れ場所をバラしてしまった挙句に凄惨に殺されるのはマジでキツかったな…。幸せな気分には一切ならないし胸糞展開なので人は選びますが、救いの無さは逆に笑えてしまうのでお暇なときにどうぞ。

 

【予告】