読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

映画感想 - この世界の片隅に(2016)

★★★★★ えいが ヒューマンドラマ

http://img.eiga.k-img.com/images/movie/82278/photo/507e0f31f5a568e5/320.jpg?1474596204

この世界の片隅に

★★★★★

 

【あらすじ】

呉にお嫁に行き、新しい家族と新しい環境に囲まれて戦禍の被る日本をたくましく生きるすずさんの話

 

http://konosekai.jp/wp-content/themes/konosekai/images/top/mov_th_2.jpg

 

【感想】

あまりにも最高すぎて言葉が見つからね〜〜〜〜〜〜。死ぬほど緻密な時代考証と取材を経て描かれた戦時中の広島での人々の日常の暮らしが色濃く力強く描写されて、なんと強く生きる人々よ…と思いました。

特に前情報を得ず、ネットの「良い」という感想だけを頼りに見たので暗い雰囲気なのかな〜と思いきや、戦時中にも関わらずすこぶる明るく楽しく笑顔が絶えない、見てるこっちもクスッと笑ってしまうような日常の一コマが連なって人々の生活が垣間見えたのが大変素晴らしかったです。空襲の描写もマジでめちゃくちゃ怖いのに、何回も警報が鳴り響くあまり「警報もう飽きた〜」って言っちゃうこの日常感、誰が描けます!??そして、途中でマイナス100億ポイントぐらいの最悪な境遇になって「(俺を)殺してくれ〜〜〜〜〜」っていう気持ちになるんだけど、それでもその後すぐまた日常に戻ってみんなでほのぼのするシーンが入り込むんですよ!!この何でもないほんわかする展開のなんとありがたいことよ!!!!!!これほどの人間の強さありまっか!!??圧倒的人間賛歌!!!!!人間賛歌は勇気の賛歌!!!!!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!!!!そんな最高のメッセージが込められてる映画です。明日にでも見に行ってください。

 

http://buzz-plus.com/wp-content/uploads/2016/08/non9.jpg

 

そしてのんさんの境遇がすずさんの半生と余りにも合いすぎて、代役が考えられないほどのハマリ役でしたよね…。そんなのんさんが声優で出演している兼ね合いの†闇問題で、こんだけ最高にも関わらずTV媒体は事前に一切取り上げない上に、広島国際映画祭で「ヒロシマ平和映画賞」を受賞したこともほとんど知られてないのって、マジでヤバくないですか?すずさん同様、TVの報道無しの逆境を跳ね返せるようにこの最高さが世界中に広まるといいですね…。敬具

 

【11/22 追記】

もともとはクラウドファンディングサイト「Makuake」で資金を募って公開までこぎつけたらしいんですが、現在第二弾のクラウドファンディング計画が始まったそうです。

 

【予告】