読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

えいが503 - 武器人間

★★★★☆ パニック POV えいが

武器人間

★★★★☆

第二次世界大戦末期、ソ連軍がナチス・ドイツの占領地域のとある施設に入ったらフランケンシュタインの孫のマッドサイエンティストが人間と機械を合わせた改造人間を大量に製作しているところ、ソ連軍がめちゃめちゃにやられてヤンヤンする話。武器人間の造型がめちゃくちゃ最高!武器人間の動きも鈍いのであんまりアクションすげえ~!ってなることはなくてむしろ中盤まで退屈なんだけど、博士が出てきてから一気に面白さが加速しましたね・・・。改造が雑なのでなかなかグロいシーンがてんこ盛りで、博士の「俺はこんなにも真面目に取り組んでるのに!」っていう狂った感じも素晴らしかったですね。あと、だいたいのPOV映画って画面がブレて肝心の敵の姿がよく見えないという欠点はありますが、これはゼロ距離で武器人間と対峙してめちゃくちゃしっかり撮影してるのもサービス満点で良いです。


モスキートマーン!


プロペラヘッドー!


ケロイダー!


レイザーティースー!


ウォールゾンビー!

#POV #パニック