読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

映画感想 - ハンティング・パーク(2016)

えいが ★★★☆☆ ホラー バイオレンス

f:id:chicchi0411:20170205001759p:plain

ハンティング・パーク

★★★☆☆

 

【あらすじ】

銀行を襲って現金を奪い、ついでにそこにいた町娘ヴィヴィアンを誘拐して逃避行を続ける通称「サソリのジョー」だったが、突然タイヤがライフルで撃ち抜かれてパンク。しばらく周囲の様子を見ているとジョーも撃たれてあっけなく死んだ…!

ジョーが死ぬ前に車のハンドルに手錠でつながれていたヴィヴィアンだったが、突然でかいライフルをもった軍人らしきおっさんが現れ、クロロホルムを嗅がされて気絶させられてしまう。そして目がさめるとそこは「カーネイジパーク(虐殺公園)」であった!どうやらここはさっきのイカれた元軍人ワイアットが仕切る領域で、罪も無い人々を拉致して虐殺を楽しむ公園のようだ。奇妙なサイレンが鳴り響き、どこからともなくスナイパーライフルで狙い撃ちにされる!ヴィヴィアンちゃん一体どうなるの〜!

 

f:id:chicchi0411:20170206164019g:plain

 

【感想】

「未体験ゾーンの映画たち2017」にて。70年代の雰囲気がスタイリッシュでカッコイイ、インディーホラー。前半は非常にテンポよく進みつつも、その間に展開される音楽、バラバラな時間軸、映像、ファッション、キャラメイキング、オープニングクレジットと、随所に監督のセンスが光る非常にクールな開幕であった。キャラが濃い〜サソリのジョーとスクリーミングガールのヴィヴィアンの掛け合いもなかなか面白く、このまま二人でカーネイジパークをくぐり抜けるドタバタ珍道中かと思ったらあっさりジョーが殺されてしまうという大胆な方向転換も楽しい。逃げようとするヴィヴィアンを銃で脅しながら「銃だけがお前の聖書だ。そこにはこの一文だけが書いてある。”逃げると頭を撃ち抜かれる"だ!」みたいな名言もあったんだけど、こんなかっこいい言葉あります!?クールすぎでしょ!

 

f:id:chicchi0411:20170206164048g:plain

 

中盤は運悪く巻き込まれたヴィヴィアンがイカレ軍人ワイアットの魔の手から逃れる展開に。70年代風な可愛さで叫びまくって非常に頑張って逃げる逃げる。道中は様々な死体やトラバサミに引っかかって死にかけてるおじさん、磔の刑に処された人など、ヴィヴィアンと同じ境遇に陥った人々の末路をたくさん目撃するんだけど、終盤から異常に失速していったのが残念だったな〜。地下道のシーンがちょっと長すぎ!暗いし!中盤までのセンスはめちゃくちゃ良いし、顔面破壊などのゴア描写にもかなり力入れてて良かったのに〜!サソリのジョーは悪役なのにどこか憎めないところのあるので、終盤まで生き残って欲しかったぞ。

 

【予告】

 

【エンディングテーマは必聴のばりしぶ楽曲】