読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっきにっき

映画の感想ばかり書いているスーパーミラクルブログです。あなたのスターをお待ちしております

映画感想 - クリーピー 偽りの隣人(2016)

f:id:chicchi0411:20170329192005j:plain

クリーピー 偽りの殺人

★★★★☆

 

【あらすじ】

元刑事で犯罪心理学者の高倉は、元後輩の野上に頼まれてとある一家失踪未解決事件の分析をすることになった。唯一の生き残りである少女から話を聞こうとするが、非協力的な上に記憶が曖昧で時間を要するようだ。同じころ、高倉は妻とともに引っ越しをしていた。挨拶をしようと隣人を訪ねるものの、何かきめえ。そして、少しずつ距離が近くなっていったある日、隣人の娘から、「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です」と告げられる。高倉が追う未解決事件と隣人の不穏さが静かにつながるとき、果てしない闇が広がるのであった…。

 

f:id:chicchi0411:20170329193311j:plain

 

【感想】

黒沢清監督の不気味〜なサスペンスホラー。高倉が野上とともに追う一家失踪事件と、きめえお隣さん。確実につながることは分かりきっているのに真相が近づいてくると胸騒ぎが止まらなくなる演出力はお見事。お隣さん(香川照之)はもう問答無用で不気味で気持ち悪くて、高倉妻の康子との最初の会話も、一見普通なのによくよく噛みしめると

 

妻(犬を連れながら)「犬飼ってるんですが、ちゃんとしつけてあるんで(無駄に吠えないです)」

隣人「犬、しつけてるんですかあ…??へ〜〜………良い〜〜ですねえ…」

 

しつけてることにそこまで食いつく!?みたいな感じがきもかったな〜。いや〜とにかく香川照之が素晴らしすぎるので一見の価値ありですね。

 

f:id:chicchi0411:20170329194120j:plain

こわいって

 

ただ、お隣の家の構造が割と謎過ぎるのと、打たれると全く抵抗ができなくなる注射の成分がよく分からなかったな…。なんやあれ。あと、最後に車で爆走する時のあのチープ感。ここでこうなる!?と言いたくなるような、すごすぎる演出でした。

 

【予告】